読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Peep into D

ディズニー(海外パーク)とカートゥーンのこと

ウォルトディズニー・ファミリーミュージアム(Walt Disney Family Museum) と行き方 【PresidiGo】 

Walt Disney Family Museum

サンフランシスコにあるウォルトディズニー・ファミリーミュージアム(Walt Disney Family Museum)。

f:id:pmio:20160903220630j:plain

 

サンフランシスコはアメリカの中でも交通機関が発達している上、時間帯や場所にもよるが比較的治安も良く、車がなくても安心して移動が可能である。このWDFMへも、車がなくとも簡単・安全に(しかもお安く)行くことができる。

 

WDFMはPresidioという地区にあるが、わたしは"PresidiGo"というバスを利用した。

www.presidio.gov

週末終日と平日昼間は誰でも無料で利用できる。

サンフランシスコ中心部からの乗り場はEmbarcadero BART stopが良い。地下鉄BARTを利用して、有名なユニオンスクエアのあるPowell駅から2駅のEmbarcadero駅を降りると、目の前にハイアットリージェンシーサンフランシスコがある。その前で待っているとバスに乗ることができる。特に停留所はないが来る(私はちょっと不安になってハイアットのベルのおじさんに聞いたが優しく教えてくれた)。リンク時刻表のTransbay Terminalから数分後に到着するが、なかなか来ないこともある(アメリカだから)。

 

2~30分バスに揺られ、終点Presidio Transit Centerに着いたら看板に従って歩いてすぐ目的地が見える。

The Walt Disney Family Museum | Find animation, innovation, and inspiration and immerse yourself in the remarkable life story of Walt Disney.

f:id:pmio:20160903230732j:plain

 

ウォルトの生涯を追った展示内容はぎっしりで、貴重なスケッチ類の展示や、アニメーターやイマジニアなどレジェンドたちの音声もあり。わたしはすべて回るのに4時間近くかかった(読むのが遅いだけかもしれない)。

 

f:id:pmio:20160904000318j:plain

 ミッキーの残っている一番古いスケッチらしい。館内は発光禁止で写真OK。

 

 

 

展示室はもちろんだが、お土産コーナーにも忘れずに立ち寄ってほしい。

展示室で上から見たマルチプレーンカメラが見れる。

 

f:id:pmio:20160904001114j:plain

 

さらに個人的価値No.1のお土産はDVD

f:id:pmio:20160903230752j:plain

ウォルトの生涯をまとめており、貴重なインタビューもたくさん。何よりありがたいのが日本語字幕があること$15は安い

 

WDFMは火曜定休。週末はイベントやってることも多いので早めにチェックすべきかと。また行こう。